こちらのページではプラレールが展示される、かつ年1回以上定期的に開催されるイベントについてまとめています。

※以下に記すイベントは全てタカラトミー非公式のイベントです。以下のイベントについてタカラトミーへのお問い合わせはご遠慮ください。
 また開催場所の変更やイベントの中止の可能性もございます。以下のイベントに行かれる際は必ず主催者様の公開しているHP等をご参照いただきますようお願い申し上げます。


展示会プラフェス
主宰:松岡純正さん
開催場所:さいたま市プラザノース(埼玉県さいたま市)・その他全国各地で開催
入場料:1,000円
URL : https://www5.hp-ez.com/hp/-0w0-/page47
IMG_5718
 月に1回、連続した土曜日と日曜日(三連休の場合はその祝日も含む)に開催。月ごとの開催日は開催場所の展示スケジュールによって大きく変化するため常に確認が必要。
 プラレールの規格をフル活用した幾何学的巨大平面レイアウトを特徴とする。
 参加者はプラレール車両を持ち込み線路の上を自由に走らせることが出来る。貸出車両もあり(無料)。
 さいたま市のプラザノースでの開催が基本であるが、全国の団体から要請を受けて日本各地の公民館などでプラフェスを行うことがある。


鉄道模型広場 in ルミエール
主宰:空転さん
開催場所:ルミエール府中(東京都府中市)
入場料:無料
URL : https://www.kutenworks.com/
IMG_7057 bokiasi
 5月のGWと10月の土日の年2回開催。東京都府中市の市民会館「ルミエール府中」内の会場を借りて開催される。
 南関東を中心に活動するプラレーラーが一挙に集まり、珍しいコレクションや改造車両などが一堂に並べられる。またぺたぞうさんによる巨大立体レイアウトも展示される。
 京王電鉄系の会社が協力しているイベントのため京王電鉄の出張アンテナショップが会場内に設けられており、京王電鉄の限定プラレールを購入することが出来る。


町田トレインコネクション
主宰:池谷さん
開催場所:町田市立児童センターまあち(東京都町田市)
MTC
 半年に1度ほど開催。プラレーラーが多く住んでいるとされる町田市はじめ東京都多摩地域の改造プラレーラーが集結する。
 主に改造車両の展示がメイン。


とれいんわーるど
主宰:赤いアメーバ(団体)
開催場所:大岡山西住区センター(東京都目黒区)
入場料:無料
URL : http://pokebuizu.web.fc2.com/redameba/event.html
P1240437
 半年に1度ほど開催。東京都区内の城南地域においては貴重な運転会。改造レールを駆使した規格外のレイアウトが特徴。
 低いテーブルの上にレイアウトが組まれ、座りながら持ち込み車両を走らせることが可能。
 上記の和室以外にも会議室でもレイアウトが組まれ展示される。


各務ヶ原プラレール運転会
主宰:鉄道おもちゃ博物館(団体)
開催場所:那加福祉センター(岐阜県各務ヶ原市)
URL : https://www.facebook.com/tetuomo/


 全国の非公式プラレールイベントの中でも最大規模を誇ると言われているプラレール運転会イベント。
 4月の初旬頃、年1回開催される。


プラレールひろば in きたもと・北本でんしゃ広場
主宰:JOIN-T(団体)
開催場所:北本市の公民館・児童館など(埼玉県北本市)
URL : https://join-t.hatenablog.com/entry/2029/09/20/120000
 

 埼玉県北本市を中心に開催される運転会。
 「プラレールひろば in きたもと」もしくは「北本でんしゃ広場」の名前で年に2回ほど開催される。


プラレールひろば in ちゅうおう
主宰:雅さん
開催場所:島田市の公民館・児童館など(静岡県島田市)


 静岡県島田市を中心に開催される運転会。